お酒が男女の恋愛にヒビを入れてしまうことにもなりかねない

お酒というものは実に楽しいものです。美味しいし、飲むとテンションが上がります。テンションが上がれば、とても楽しい会話をすることもできるでしょう。

でも、ちょっと間違えば、そのお酒が男女の恋愛にヒビを入れてしまうことにもなりかねないのです。

彼女を程よく酔わせるなら、コップ1杯で十分ですね。缶ビールなら1杯でいいわけです。それ以上飲んでしまえば、自分をコントロールすることができなくなることがあるんです。

気が大きくなり、言ってはいけない言葉を言っては、女性を傷つけてしまうこともあります。ついつい手を出してしまうことだってありますね。

できれば、デート時のお酒は適度にして、ほろ酔い加減まで飲むことが大切です。意識を無くすまで飲まないようにして、目の前に愛する女性が居るんだということを意識してから飲むようにするのが大切ですね。

今時の女性はお酒に強い人も多く、男性とのデートではお酒を飲みたいなと思っている人も多いんです。

そんな女性が好きなお酒は、フルーティなものや甘いお酒ですね。色が美しいカクテルや炭酸がシュワシュワっとしたお酒なんかも好きですね。

普通のコップよりも、できればおしゃれなワイングラスやカクテルグラスを用意してくれる男性は素敵だなと思うでしょう。

ただお酒を注ぐよりは、レモンやオレンジを薄くスライスして、グラスにちょっと添えて出すと、より女性のハートを掴みますね。

そのお酒と一緒に出してあげるともっと喜ぶのが、チョコやチーズ、胡桃ですね。そんな食べ物をおしゃれなお皿に入れて出したり、容器に入れて出せば、より女性が「この人素敵」と思うでしょう。

映画があればもっと楽しめますね。女性が好きな映画は動物ものやロマンチックなものですね。お酒でムードを高めながら、そんな映画を見れば、かなりその女性の愛情を深めることができるでしょう。

女性がお腹が空いたら、映画を見ている間にさっとキッチンへ行って、片手で食べれる料理を作ってあげるのも、その女性をより口説くことができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です